ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2017.04.10 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.08.29 Thursday

最強戦2013ダイジェスト

近況:毎日毎日朝から晩まで仕事だから日記もロクに書く暇ねえんだよ馬鹿野郎。

…というわけでちょっと遅くなりましたが日曜日に出てきた最強戦店舗予選のお話です。

【1回戦】

最強戦は場決めは掴み取りらしいです。

???「俺は東を引いて負けたことがないんだぜ!」

負けましたが何か。1000点と300-500しか和了れねー。しかしその細かな和了りがオレと同様状態が底だったラス目との差となりなんとか3着キープで終了。この半荘リーチゼロ。というか面前でのテンパイ自体皆無で我慢しっぱなし。ある意味いちばんよく打てた半荘だったかと。マイナス27くらい。

【2回戦】

北家スタート。引き続き1000点とか400-700とかしか和了れないものの、周りも同様でものすごい小場に。南2局、

[ヤオチュー牌トイツ]×6 (3)(9) ドラ(3)

ホンローチートイリーチかドラ単騎リーチかの2択、捨て牌がモロに国士風になってたので後者を選択したところ、珍しく1/2に勝利。3000-6000のツモ和了りでトップ目に。そして迎えたオーラス、配牌ダブ東トイツにドラが1枚あったのかな、とにかくトップ目がオーラスの親番でもらうには結構良い配牌だった。ところがトイツが1つ増え2つ増え、またもチートイになりそうな雰囲気。しかしそこからダブ東暗刻、さらに暗刻が増えてついにはツモスーをテンパってしまった。最強戦、オーラスの和了りヤメがあるらしいのでこっそり和了るつもりだったんだが、こうなったらリーチでしょ!

待ちは三と8、決着は3巡後の8ツモで16000オール。これにて点棒は8万点を突破。もちろん続行することも可能だったがここは無難に和了りヤメを選択。これがどう出るのか…。プラス106くらい、トータルプラス79で3位に浮上。

【3回戦】

役満張ると動悸が速くなるのはオレだけだろうか?先の役満和了がオーラスの出来事だったため、一服入れたとはいえまだフワフワしている。この状態で3回戦に入ったのでてんで麻雀にならなかった。マイナス60くらいのラスでトータル20弱のプラス。ここまでで事実上終戦(´・ω・`)

【4回戦】

ボーダーがプラス120くらいということで再び2回目と同等…つまり8万点クラスのトップが必要な模様。序盤4000オールとかでトップ目には立つが、全然足りないので全部行った結果全部刺さる。結果ここもラスで、


16000オールツモり和了ったのにトータルマイナス


というネタまみれの結果にwwww

(_´Д`)ノ~~オツカレー


この後フリー。最初の半荘トップで出足こそよかったが…

・配牌良いとツモがクソ
・配牌悪くてもツモがクソ
・面前で滅多にテンパイできない
・たまに張ったと思ったら刺さる方

…等、おおよそ麻雀ウ○コの時の要素をフル装備したえげつねえ出来でした。トップは(11回中)最初の1回だけとかもうね…。

例年この大会に出ると行き癖がついて麻雀がめちゃめちゃになるので、今後しばらくはこの修正がテーマになりそうです。

いいかげんワンスリーウマはやめていただきたい(笑)。


2013.08.25 Sunday

【無駄な】GoNの麻雀履歴書【記憶力】

中3某日:ドンジャラを初めてやって「おもしれー」と思った直後、地元のB電器でゲーム機に挿さってデモってる麻雀ソフトと遭遇。記憶ではゲーム機はファミコンではなくカシオ製。ルールはこの時点ではわからないが、続き数字3つor同じ牌3つを組み合わせるといいらしい、くらいは把握。客が誰もいないので遊びまくる。

その翌日:麻雀のルール本を購入。この本では確か役満が親36000点・子24000点と書いてあった。

しばらく後:ファミコン版「麻雀」入手。これの初級だと和了れない時に「できません」と表示される(チョンボにならない)のだが、役牌トイツだとピンフにならないことを当時のオレ、理解できず。

高2秋:中国に修学旅行。1元=30円。麻雀の本場中国には象牙でできた牌があるらしいという情報を得てて、万里の長城の売店で実際売ってたが、値段がとんでもなかったので買えず、普通の練り牌を購入。牌が当時の日本標準のものの倍くらい大きい上に点棒が付いてない。しかもオレが買ったやつか、友達が買ったやつのどちらかが7筒が5枚入ってて6筒が3枚しか入ってないという超絶不良品wwww

高3夏:麻雀牌を持って卒アルの写真に写るという生涯5本の指に入る黒歴史ww

大学入学〜:大学で知り合った仲間とちょくちょく打つが、ディフェンスをまったく知らないので連戦連敗ww

20歳ごろ:初めて「降りる」という行為を知る。リーチを受けて安牌の九萬暗刻落としをしたのが最初。この時自分になにか電流のようなものが走る。またこの頃、初めてフリーに行く。池袋の点7という微妙極まりないレートのお店。もちろんこんな中途半端なお店はすぐになくなった模様w

1998年:雀荘メンバーのバイトをする。オーナーが同郷だったので採用された模様。このオーナー、とっても強い人だったが、「先制リーチされたら全部降りろ」が唯一覚えてる教え。この店、半年ほどで辞めてしまったが、今はもちろん存在しないw

1999年:帰郷。地元に某赤が役のチェーン店が進出してきてたのでちょこちょこ通う。ほとんどチャラくらいで回れてたから、当時は今のオレより全然強かったのだと思う。というか点棒移動の記憶がとても苦手だったので、この頃から普及し始めた点数表示はオレにはとても有利に作用した模様。

2005年〜2006年:愛知〜静岡移住。このちょっと前から麻雀格闘倶楽部にアホほどハマり、放銃率の低下に生きがいを見出す(笑)。何枚サブカを作っても玄武(亀)にしかならないwwwwたいした記録は残せてないが、連続無放銃記録(局数)で全国108位になったことだけ記憶。

2007年ごろ:mixiをやり始め、そこで知り合った仲間とセットオフをやろうという話になり、会場に「Lookup」を選んだことが大きな転機。以後競技麻雀の世界や全国区の大会等に顔を出していくこととなる。この年か次の年、最強戦の店舗予選。決勝卓で考えられない手順の8000オールをツモ和了り、東日本大会に進出。DVDにもちょこっと映ってるw

2008年ごろ:帰省したら「わいるどきゃっつ」という雀荘が地元にオープンしている。これが今のホーム。この頃王位戦の本戦に出場、静岡リーグという連盟主催のプロアマ混合リーグ戦にてマイナス300オーバーの歴史的最下位等(笑)。

2009年:会社潰れて(笑)帰郷。先述の「わいるどきゃっつ」がホームに。某赤が役の(略)はなくなった。どこをどう間違ったのかとんでもないレベルで弱くなる(ノД`)

そして現在…


とても弱いまま(笑)。


そんなオレ、明日2年ぶりに最強戦の予選に出てきます。順位点が10-30というとってもオレ向きではないルールで、数年前に店舗予選勝てたのが奇跡というレベル。まあ楽しんできますよ(´∀`*)ノシ
2013.07.28 Sunday

3割打者

野球では3割打てば良い打者という評価をされるけど、その認識で言うとGoN選手(右投右打)はどうなんでしょう?


(ラス率が)3割ヒッター


いやもうホント、今月は病的なまでにラスばかり引きますわ(;´Д`)そのかわりトップも結構獲れてるので、収支的にはそこまでの惨事にはなってないけども。


そんなGoN選手に今日、待望の第1号が生まれました!あ、役満ね(笑)。


和了ったのは国士。配牌で19全部+南西發。3巡目に赤切ったり等露骨な河を作りつつ捨て牌2段目終わる頃に3枚切れの東と北のシャンテン。北引いてテンパイ、対面だけ気付いとらん模様。その対面がラス東掴んでの出和了りでした。


ちなみにこの役満、今年に入って273半荘目の出来事。これってペース的にどうなんだろう?絶対平均より遅い気がするが。


お、オレはホームランバッターじゃないから…(笑)。


2013.07.01 Monday

連対乞食

前回の日記にいらんこと書いてしまいました。

「全員のEPを揃える」

…やりたくなってしまったではないか。

というわけでキャラクタを作り直し。全員HUMANなのはいつもと同様、あわよくばSAMを…と思ってたがそうそううまくはいかず(なるべく早く最終形態にするならむしろSAMはいないほうがいいのだが)、初期メンバーは

FIG
PRI
PRI
MAG
MAG
THI

となりました。イビツ万歳wwこれが

FIG→BIS
PRI→SAM
PRI→SAM
MAG→LOR
MAG→PRI→THI
THI→BIS

となります。今回は育成途中だった前パーティの遺物…というかお下がりがあるので序盤が楽です。特に回復の指輪×2とガーブ、そして地味に優秀なメイス+2があったのでLV1からマーフィーズを狩ります(笑)。ついでに言うと各種鍵に彫像、ブルーリボンも入手済みだったため、ここである程度レベルを上げたらいきなり10階に突撃。入って早々フロストジャイアント運に恵まれたためこの上なくスムーズに育成が完了し、現在クラスチェンジも終えて最終形態になりました。ちなみにSAMの1人はシナリオ3に1回飛ばして性格をNにしときました。全呪文を使えるNのSAM…それだけ(笑)。


あとはガンガン育成するだけなんですが、どうせなら全シナリオのクリア称号が欲しいところ。しかし問題なのがシナリオ2で、このシナリオ、KOD’sシリーズで武装したキャラ1人で行かなきゃいけないところがあって、これをEPを増やすことなくこなせるのか忘れてしまった…。なのでとりあえず称号は後回しにします。


…って今回別にウィザードリィの話を書くつもりじゃなかったんだが(;^ω^)本題はここから、フリーの話です(笑)。


行きの道中で起きてからなんも食べてないことに気付いたので、待ち席でカップ焼きそばを食べ…てる時にお呼びがかかったんだが、オレは食べながら打てない(打ちたくない)ので食べ終わるまでお任せ代走を頼むことにした。こんなことすんの初めてだー。


食べ終わって卓に向かうと満貫出和了っててトップ目。なんかそんな気してたがこの半荘終わった時はラスでした(笑)。のっけからいい予感がしなかったけど、ここから122221と6連続連対。最後は3着だったけど、今日は赤いるときによーツモったし、駐車場+バイパス代くらいのプラスはできました。珍しい。


今月は3回しか休みがなかったせいで消化数も少なかったんだけど、それにしたって勝率が2割しかないのに連対率が7割2分もあるというある意味異常な数字にww

タイトルに「連対乞食」なんて書いたけど、乞食になって連対できるんなら苦労はしないわけで、実際は上が降ってきてたまたま2着になったなんて半荘も相当数あったから実力はあんまり関係ないんですよ(;^ω^)まあ2着が多いのは個人的に嬉しいことだけど。

今日の成績:2-4-1-1
6月トータル:5-13-3-4…2着率5割オーバーかよ…(笑)。


2013.06.24 Monday

ご無沙汰しておりますです。

(=゚ω゚)ノぃょぅ


本日とあるお方に「ブログ更新してくださいね、3日に1回はチェック入れてるんですから( ー`дー´)キリッ」とか言われてしまった。気が付けばブログ上部に「この広告は45日以上更新がないブログに表示されております」みたいなものが出現してるんだが、単純に考えるとずっと更新されてないようなブログに広告載っけて効果あるのかどうかが甚だ疑問ww


…さて、久しぶりになるので軽く近況報告。


仕事は順調です…というか仕事ばかりやってます(;´Д`)最近世界的に気象がおかしいのはオレのせいです(嘘)。特に先月後半からちょっとヤバい状態で、教え子の運動会やら中総体やら、さらには期末テストとイベントが目白押しで、3週間に1日しか休みが取れておりません(;´Д`)今日がその3週間ぶりの休みだったんですが、普通に遊びに行っちゃいました(笑)。


あと今年は野球がそんなに熱くありません。


だって最下位ですから。


借金たったの5なのに何故だ!セ・リーグしっかりしてくれよ!交流戦ではいつもこの体たらくなのになんで日本シリーズでは本気出すんだよヽ(`Д´#)ノ ムキー!!


…野球の話をしたついでに書くけど、加藤良三は辞任して然るべきと思うが、そんなのじゃ全然足りないレベル。自殺するくらい追い込んでいいんじゃねえの?


まあこんな感じで、要約すると


書くことがあんまりない


ということですね。これで終わるのも味気ないので今日遊びに行った話でも書きますか。


今日は本当はカー用品店で塗料を買って、縁石ガリーやって不恰好に傷のついた車のアルミをぺたぺた色塗りしようと思ってたんだけど、雨なので断念。それならフリーへ…とその前にふらりと5円スロットを打ちに行った。


5円スロットなんて20円じゃ打つ気にならないような台を適当に楽しみゃいいという感じなので、今日はドンちゃん祭を打ってみた。


…うぅ、つまんねえ(笑)。その上なんも当たんねー(-∀ー#)我慢の限界に達したのでやめて、店内をウロウロしてるとキュロゴス2なる台を発見。初代はめちゃめちゃ打ち込んだので嬉々として打ち出すとこれは結構おもしれー!座ってすぐにART単発当たって飲まれてしまったんだけど、おもしろいからついつい打ち続けたら天井まで付き合わなきゃいけない領域に到達(笑)。結局900手前で引いて4連したものの、これも飲まれてジ・エンド。


ちなみに今日のお店は5円といえどコインは1000円単位でしか借りられない。低単価のスロットにおいて、手持ちコインが残り少なくなるとレア役の確率大幅アップという特殊能力を持つオレはやめるときはいつも残り30〜40枚になったら下皿にそれを置いたまま席を立ちます(笑)。マナ悪万歳wwwwww


結局5スロなのに14Kも負けてしまった(´;ω;`)


予定より多く負けてしまったのでちょっと迷ったけどこの後はフリーへGO。休みは3週間ぶりだけど2週間前の仕事後に来てるので麻雀はそれ以来。けど今月は打数が少ないのでいろいろと鈍ってる感。タンピン赤赤の盤石の3面張をなんでかダマで受けたり(当然の一発ツモ…)、リーチした後両面の片割れが枯れてることに気付いたり…。


中でも最たるが最後の半荘。南1局西家1本場で持ち点11000点のラス目、イ鬟▲鵐海砲靴震鬚覆契崟岫Α櫚リーチを敢行。12000点持ち3着目だった下家からすぐ出る。いや、こんなん普通に和了ればいいんだけど、下家がこれで残り3000点切って自分の親番までもう1局、これ和了っちゃっていいの?もし裏3乗ったらアガ3だし(2着目は29000)って一瞬迷って声が出ず。なにやってんだオレ…(;´Д`)


この局の話には続きがありまして、件のを見逃した結果数巡後に赤ゥ張癲もちろん暗カンするわけですが、新ドラがなんとァツモったら倍満だよ〜?怖いよ〜、怖いよ〜??と周囲に散々脅しをかけた挙句予定調和の流局でした(笑)。


こんな感じで終始グダグダでしたが、8半荘2-4-0-2でゲーム代分負けずに済みました。


まあスロット負けたのは余計だったけど比較的清々しい気持ちで帰宅。


ファイターズが逆転負けしてる…(´・ω・`)ショボーン


さらに競馬の結果を見て、ジェンティルとゴールドシップならまあ後者だよねという部分は予想通りだったものの…


ダノンバラードとの馬連が5000円もついてるだと…?・゚・(つД`)・゚・ ウェ―ン


2013.04.03 Wednesday

.159

↑さて、なんの数字でしょうか?1軍半の選手の打率かなにか?いえいえ。



3月の麻雀のトップ率です(小声)


さて、ここで麻雀と言うゲームのいちばん根っこの部分をおさらいしておきましょう。


・基本的に4人で行う。


はい、そうですね。つまり過去に遡っての勢いや状態、もしくは実力差といったものを度外視すれば、概ね1/4…つまり.250くらいの確率でトップが獲れるはずなんです。


また性質上、下手糞が上級者を抑えてトップを獲るという現象が多く見られるゲームでもあります。なので「今これから始まる半荘1回」と単位を区切れば、トップの期待値って誰でもそんなに変わんないと思うんですよね。


…そういうゲームにおける月間トータルがタイトルの数字なわけです。試行数が44と少な目ではあるものの、理論値(と言って差し支えなければ)より約10ポイントも低いというのは、これはもう麻雀というゲームへの接し方・遊び方が根本的に間違っているとしか思えないわけで。


結論としては「向いてない」の一言で片付くと思うんです。


「向いてない」というのは前々から感じていたことではあるけど、なんとなく続けてきたという現在。しかしこんな露骨な数字が目の前に表れた以上本気で考えなければいけない時を迎えたようです。


一応今月1ヶ月、最後の足掻きをしてみます。ここで誤差の範疇を越えるような数字しか残せなかったらスパッと辞めようかなと思います。


今の仕事で受験生なんかを相手してるせいか、最近


今から本気出す


という言葉が割とお気に入り(笑)。


そんなわけでちょっと4月は本気で打ってみようと思います。
2013.03.17 Sunday

髪を切りたい

ビューティーハウス・フォー・ユー(諫早ネタ)

本日は仕事が夜だけ2時間ほど。ということで髪を切りに行ったら誕生月ということでカット代が少し安くなった。ラッキーヽ(´ー`)ノ

ここの美容室、たまに行く飲み屋のママさんのお兄さんが店長をやってるということで紹介してもらい今回が2回目になるんだけど、自分で予約をして行くのは今回が初めて。支払いを済ませると切ってくれた方に小さな紙包みを手渡されたので何かと思ったら、

「予約の時に電話をしていただいたので電話代です」

と。開いてみると中には10円玉が入ってた。これ、ちょっと感動してしまった。この気配りはなかなかできるもんじゃないぞ。

そんなこともあって気分良く、仕事まではまだ時間があるのでフリーへ。

座った席のこれまでを確認すると結構へこんでる席だった。実際最初の2半荘くらいはヒデえ状態でね、たまたま自爆する人が他にいたのでどちらも3着ではあったけど、確か1度も和了れなかったはずだし、8戦で1トップ3ラスだった前日のこともありどう考えてもポジティヴになれる要素がなく、早くも折れそうになってます(;´Д`)

しかし何が契機かはわからないけどいつの間にか息を吹き返し、トータル6回で2-1-3-0、赤入りの和了りがツモに寄ったことも功を奏していくらかのプラスを叩き出すことに成功したのでした。

23あるいは78のリャンメンターツがある場合にタンヤオを確定させるための4や6の鳴きってのは原則としてしないんだけど、今日はそういう仕掛けも意識して積極的にやっていきました。


…でまあ仕事を無難にこなして…


ついさっきまで飲んでましたwwww明日のことは起きてから決めます。おやすみなさい…
2013.02.18 Monday

麻雀大会出てきたお

今日は久々に麻雀大会に参加してきました。最後に打ったのは先週の日曜なんだが、この時がまぁ酷ぇ出来でね。なのでテンションもそんなに上がらず、欲出さずに打とうかな、まあそんな感じ。今回は長崎に戻ってからは初になるのかな、一発裏ドラがないルールなのでそれがいい方に作用してくれれば。

まずは予選、半荘3回のトータルポイントを競います。

1回戦、時間打ち切り(60分+1局)があるのに北家スタート(;´Д`)東場、ガリガリ削られる…というか東パツが終わんねえww予想通り2回目の親が廻ってこないが確定した最終局、2着目まで8000条件でドラ暗刻リーチ、出和了って2着。

2回戦、また北家スタート(;´Д`)東場、ガリガリ削られる…ってまた東パツが終わんねえwwやっぱり2回目の親が廻ってこないが確定した最終局、2着目まで1300・2600or3900直撃条件でやっと入ったのはドラ1のピンフテンパイ。半ば3着を受け入れるつもりでリーチ、待ちは6−9。トップ目から9打たれるもスルー、もう1枚打たれて(((( ;゚д゚)))アワワワワ。もう3着でいいかーと半ば諦めかけてたら最後のツモにラス9がいまして2着。

3回戦、やっと南家スタート、そしていきなり4000オールツモられる等やっぱり東場はガリガリ削られる。ソーズのイッツー→ピンズのイッツーという謎シフトで仕上がったペン(3)リーチは不発も、その後123の三色を和了ったり等どうにか食らいつく感じ。オーラスはトップ目まで8100点差の2着目でドラ暗刻。まあ正直2着でもよしの構えだったんだが、リー棒が出たのでチーテン取って1牌だけ押したらすぐ出てきてトップ奪取。

今回次のステージに進めるのは24人中14人。というかここの大会は毎回いつもこのくらいの通過率なんだが、進むのは今回が初めて。どんだけ弱いんだよオレww

最後のトップでそれなりのプラスで終われたため14人中4位通過ですよ。オレがんばった。

2ndステージは同じメンバーで3回打って上位2人が準々決勝?に進めるシステム。

結果から書くと1回戦目で終わりましたわ(´;ω;`)最初の親番でドラカンコのツモインパチイーペーコペン(3)待ちが1000点でサクッと蹴られてちょっとグラッと来ちゃったですよね。その何局か後に押さえこむつもりの3巡目リーチに全部押されて12000放銃、ここで事実上終了しましたね。2回戦目浮きの2着で、3回戦目デカトップ+着順の並び次第ではってとこまでは行ったけどここで本日唯一の起家が来るというね。

ということで予選が2→2→1、2ndステージが4→2→4でここであえなくジ・エンドとなりました。

その後ちょっと小用を済ませてフリー。8回打ったらしいんだが、1回分成績を付け忘れるという痛恨のミス。ラスは1度も引いてないはずだし、トップの回数はさすがに覚えてるんで忘れた1回は2着か3着なんだが…3着にしとくかな、自分に厳しく(笑)。

赤が1枚入った高めタンピンリャンペーコのテンパイ、高めツモったら倍満になるからってまたリーチしちゃったよ!笑
2013.01.30 Wednesday

あけまして…

あと2日で2月ですね!


ここ2〜3年日常のちょっとしたことは全部Twitterで済ませてるんで、ここの更新が滞りまくってますね…反省反省(;^ω^)


そろそろ見てくれる人もいなくなっただろうと思われる頃に書くのは…何切るというかどうする(笑)。


先日のフリーでの出来事。


・オーラストップ目とちょうど8000点差の2着目、トップ目が起家のため直撃以外の満貫出和了りでは同点2着まで


という状況でもらった配牌が


七九┃4■■■■■■■ ドラなし(忘れた)


こんな感じ。ここに第1ツモが9。ソーズは6より上が1枚もなく9は孤立牌。けど満貫を見込めるのが上の三色くらいしかなさそうなのでこれを大事に抱えることにする。


ツモに結構恵まれた8巡ごろ、下記テンパイ。


[ヘッド]一三七八九Л┃49 ツモ6 ドラなし(くどいようだが忘れた)


オレはここでこのテンパイを拒否し打一。次にツモ四かなら観念してリーチ、二ならその時また考えようと思ってたら次巡ツモが8で「出来たー!」のリーチ!


結果はこの2、3巡後にトップ目のダマ2000に捕まって2着どまり(´ε`;)ウーン…


この時お店の専属プロ氏が後ろで見てたんだが、終局後に一言、「あれは黙らないと。」


そうなんだよね、他所からの出和了りではダメな8000リーチより直撃5200orツモ満に構えるのは当たり前っちゃ当たり前。おそらくダマに構えたところで2000放銃は避けられてないと思うので結果だけ見れば1000点損しただけの格好だけど、この1000点の差にはうまい人とそうじゃない人(オレ)のとんでもない壁があるなあと思ったという話。


もう手替わりないからと言ってなんでもかんでもリーチするのはやめましょう(笑)。


さて、打ち方は人によって千差万別だと思うので

1:第1ツモ9で上の三色を見るか
2:最初のテンパイで曲げるか
3:2でテンパイ拒否したとして次の8ツモで曲げるか

この3点をちょっと聞いてみよう。


それではまた(´∀`*)ノシ 

2012.12.31 Monday

Googleマップナビ

気が付けば無料通話がアホほど繰り越されてたり、迷惑メールにすら相手されなかったり(これは意図的にそうしてるのだが)するほどぼっちを極めてるオレがスマホなどという文明の利器に手を出した8割はこれが目当て。


先週の休みに車載用のスタンドを買って両面テープで貼って放置しておいたので今日いよいよ実戦デビューです。ところで今「りゃんめん」って打ってスペースキー叩いたら「両面」って変換されたよ!すげえなこのPC!!笑


さてこのGoogleマップナビ、目的地を音声で入力できるそうなのでせっかくだから試してみよう。


「わいるどきゃっつ」


思いっきり知ってるとこですがな(;^ω^)しかも候補のいちばん上に出てきたしww


そう、今日は元々フリー打つつもりだったのよ。


前にも何度か書いたがオレの車は教え子と同じくらいの年齢で載ってるナビがCD-ROMなのよ。それと比べるとすげえよこれ。今時のナビみたいに交差点の時にアップになったりはしないけど
実用性は十分です。リルートもすげえ早いし。自車位置も追尾も正確だし、これでタダなんだからたいしたもんです。スマホにして良かったと思った2回目の瞬間。ちなみに1回目は「しゃべってコンシェル」を初めて弄った時ですがwwww


そんなこんなで快適に現地に到着したら…駐車場がどこも空いてねえ(#・∀・)


これだから年の瀬ってやつは…とか思いつつ周辺を彷徨うこと数分、たまたま空いてた100パーがあったのでそこへin。


麻雀の方は初トップが半荘6回目と最初苦しみましたが、そこから上向き。


倍満を3回和了って(出和了り16000×2、8000オールツモ×1)ダマインパチとダマ24000不発が1回ずつ。


一一二三三七七八八九九北北


これ和了りたかったよぉ〜。・゚・(ノД`)・゚・。


1日で13半荘も打ったのは久しぶり。4-4-2-3で少しばかり浮きができました。


夕方ごろ予告通りにはまゆう氏が、そしてかまけん氏も来られてましたが同卓はできず(´・ω・`)この休み期間中にまた会う機会あるかしら。


明日は磐田からはるばる班長氏がやってくるので今年はどうやらこれで打ち納めになるかな。12月に限ればトータル11-11-6-10で勝率.289、連対率.579、平均着順2.39とまずまず見れる成績だったものの、防御率が2.63とラス引きすぎな感。収支的にはゲーム代分ほどは減ってない、程度。まあ今までが今までだけに上出来の部類なのでは。ちなみに年間トータルはお察し(笑)。


来年麻雀の方は…まあぼちぼちがんばっていきますよ(^ω^)


それではみなさん良いお年を( ゚ω^ )b

Powered by
30days Album
PR